無料ブログはココログ

PIOの新ブログ

旅行・地域

2017年4月10日 (月)

週末のちょい旅(鬼押し出し)

茅葺屋根の家屋を移築したという温泉宿で
まったり、ゆったり過ごして目覚めてみると、朝、外は結構な雨模様。
チェックアウト時には、ポツリポツリ程度になっていたものの、景観を楽しむのは無理と判断。
行き先は、軽井沢のショッピングモールといたしました。

その途中、キツネの嫁入りの天気に。
日差しがあるなら、と、途中、鬼押し出しに立ち寄りました。
千メートル以上の標高からさらに登ると、さすが山の天気。
降ったり、止んだり、日が射したり。
浅間山と溶岩の奇観を楽しみつつ、なかなか気持ちのよい散策が出来ました。











2017年4月 9日 (日)

週末のちょい旅(榛名湖、榛名神社)

ふと思い立ち、数日前に宿だけとって、
家族でやってまいりました。温泉♨️一泊旅行。
既に昼近くなって出発という、無計画まったり旅です。
まずは首都高を走る車の助手席からお花見。





曇り空だと、いまひとつの景色ですなあ。
でも、それから思いつきで訪ねた榛名湖は、
(到着までの山道の路肩には残雪がいっぱい!)
霧の中でなんとも幻想的な佇まい。



続く榛名神社は、6世紀の創祀というネット情報に半信半疑だったのですが、
訪れてみると、他を圧する威容に納得。
社殿もさることながら、大きな岩に、そびえる大杉。
大いなるものの存在を感じ、
参道を歩くうちに、自然と厳かな気分になったのでした。
霧と鈍色の空、ここでも異空間ムードを高めていました。






2017年3月21日 (火)

萩原家住宅&ミニコンサート

昨日、世田谷区の登録有形文化財の住宅見学に行ってきました。
一般公開されるのは初めてとのこと。

設計者の方のお孫さんから、建築学上の着目点などについて
興味深いご説明を受けながら、1時間弱にわたり
中庭、玄関、書斎、増築された2階部分、
居間、台所、子ども部屋、寝室、
そして、増築された音楽室を見学。

プレーリー様式……和訳すると草原様式?というのは、
広々とした空間に立つ建築で、横のラインを強調した様式とのこと。
今は住宅地となっている世田谷が、
1924年(大正13)当時には近くに家の少ない地域であった
ということがしのばれました。

また、洋と和の融合として、
ステンドグラスの代わりに、意匠を凝らした木枠にガラスをはめる工夫や、
低い天井と高い天井の使い分け(部屋ごと、一つの部屋のコーナーごと)、
白い漆喰の採用、天井の四隅の扱いの工夫などが用いられたことに
なるほど~と納得しました。

(見逃してしまいましたが、TV番組「百年名家」で放映されたそうで、
この番組サイトで、三部屋の360度ビューが見られます。)
今回はこの三連休の間限定の公開でしたが、
今後も公開の予定はあるようです。→Atelier HAGEWARA

見学会のラストを飾るのは、音楽室でのミニ・コンサート。
チャイコフスキー国際コンクールのテレビ番組や、
浜松国際ピアノコンクールのネット中継でお見掛けしたことのある
犬飼新之助さんのピアノと、
東京芸大の学生さんで現在ドイツ留学中という
大杉花奈さんのヴァイオリン。

素敵な空間で間近に聴く、まさにアットホームな上質のアンサンブルに
至福のひとときでした。

【プログラム】

(ヴァイオリン&ピアノ)
サラサーテ: カルメン幻想曲より抜粋

(ピアノソロ)
カプースチン: 練習曲 
ガーシュウィン(アール・ワイルド編曲): 
 エンブレイスブル・ユー(ミュージカル「ガール・クレイジー」より)

20170320_064258602_ios  20170320_064900097_ios 20170320_071310964_ios 20170320_065949742_ios 20170320_065839362_ios

2017年3月19日 (日)

在来線でGO

昨日、今日と、北関東まで一泊で研究会参加。
新幹線を使う人が多いけれど、
1時間強の差なら、節約しようじゃないか!という気になって
在来線に延々乗ってみました。。。

土曜早朝は、乗客もそう多くなく、2時間強ずっと座って終点まで。
「座席が固いと、腰が痛くなるなあ…。」
なんて思いつつ下車。
広いバスターミナルで、バスの時刻表を見上げて唖然。
1時間に1本???
多くの系統のバスが通るという案内に、すっかり油断していました。

でも、幸い道路がすいていたため、遅刻は免れました。
後になってわかったのですが、
三連休初日の昨日、新幹線は通勤ラッシュ並みの混雑だったとのこと。
在来線作戦は正解だったのでした。happy01

東京では、守衛さんもバスの運転手さんも、
すっかり「笑顔のサービス業従業者」へと変貌を遂げたように思いますが、
今回、久しぶりに、昔ながらの「つっけんどん」対応を体験。

20170319_031517637_ios 「あの、○○はどちらになりますか?」
「ああっ?そこ、まっすぐ行って、左。」
「えっと、ずっとまっすぐ行くんですね」
「そこ!そこのカーゲートのとこ、左。」
「えっと、カー、なんですか?どこですか?」
「カーゲート!!」

なんか、レトロな気分になりました。
研究会もレトロな内容のものなので、ちょっとタイム・トリップしてきた気分。

2017年3月 5日 (日)

浜松最終日2017

楽器博物館のミュージアムショップで
あれこれ眺め、買い込んで楽しんだ後は、
またまた浜名湖に移動して、
今日は遊園地パルパルにて、乗り物三昧!

昨日の夕食に入った居酒屋店長さんの評
「すいてる花屋敷遊園地」
が、言い得て妙なり、どんぴしゃり!
日曜日だというのに、待たずに乗れて、
私にとってはちょうどいい加減のスリル度のアトラクション。
すっかり童心に返って遊んでしまいました。
観覧車からライダーショーまで楽しめたりして。
(バックヤードで仲良く柔軟体操に励むライダーと悪役も目撃!)

さてさて、その後は、遅い昼食か、早めの夕食か?
という時間に、浜松との別れを惜しみつつ、
鰻重に舌鼓。
さすがの美味しさでございました。ううむ、幸せ♪

帰りも寄った富士川サービスエリアでは、
遊園地以上に見事な観覧車にビックリでした。













2017年3月 4日 (土)

浜名湖サンセット2017

湖に日が沈んでいきます。









浜松二日目2017

昨晩は、第21回浜松国際ピアノアカデミーのオープニングコンサートへ。

本日午前は、ピアノアカデミー公開レッスンを聴講。
熱血ご指導が長引いて、遅めのお昼は、
話題のげんこつハンバーグ✊

浜名湖へ移動して、ただいまサンセットクルーズの船上です。(*^^*)









2017年3月 3日 (金)

中田島砂丘2017

一年ぶりの中田島砂丘。
今回は青空の下、強風の中、風紋はっきりくっきり。
風の冷たさに耳が痛くなる感じでしたが、
車の中で固まっていた手脚を伸ばして、
お散歩を楽しみました。(*^^*)










富士川通過









2016年12月29日 (木)

世界貿易センター展望台

年末恒例の、お仕事仲間・女子会ドライブ
題して「イルミネーション・ツアー」shine(昨年はこちら→)、
今年のメインは

世界貿易センター展望台 シーサイド・トップ

に決定。
4時前ごろから40階の展望台フロアに乗り込み、
雲一つない青空から、夕焼け、そして夜のイルミネーションへ
刻々と移り変わっていく景色を満喫いたしました。

自販機で購入したカップ・コーヒーとともに
持ち込んだチーズ・タルトに舌鼓を打ちつつの歓談、
そして夜景観賞。
ゆったりと流れていく時間は、至福の時でありました。

20161228_080604348_ios_6

20161228_072741907_ios_5

20161228_073323075_ios_7

20161228_074220664_ios_6

20161228_082159790_ios_4

20161228_083648725_ios_3

より以前の記事一覧