無料ブログはココログ

PIOの新ブログ

« 12年目の心機一転 | トップページ | バッハ一族とその音楽(最終回) »

2017年4月 2日 (日)

ライブハウス初体験

大学時代の後輩がライブハウスでボーカルを担当するとのことで、友人と二人、恐る恐る(?)足を運びました。
しかし、まさに百聞は一見に如かず。大変居心地の良い空間で、心地よいジャズやボサノバに身を任せ、心が解放された気分。飲めないお酒もすすんじゃったりして。
19時から50分のセッションを2回、21:40ごろまで満喫。MCに挟みこまれる演奏者同士の自然なやりとりも楽しめました。その場の話し合いで、曲目や前奏担当者を決めるとか、クラシックでは考えられません。
ピアノ譜はほぼ音符なしでコード記号のみ、その場の雰囲気や他楽器との絡みで演奏は毎回変わるとのこと。自由に誤魔化せるからプレッシャーはないよ、というピアニストの方のお話にびっくり。
お客様20人ほどのアットホームな空間で、聴き手も演奏に参加しているような感覚でした。この感覚、クセになるかも?

« 12年目の心機一転 | トップページ | バッハ一族とその音楽(最終回) »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12年目の心機一転 | トップページ | バッハ一族とその音楽(最終回) »