無料ブログはココログ

PIOの新ブログ

« Joy of Chamber Music Series vol.10 (1) | トップページ | 在来線でGO »

2017年3月17日 (金)

Joy of Chamber Music Series vol.10 (2)

20170317_054710815_ios pianist・program directer 田崎悦子
Joy of Chamber Music Series vol.10
2台ピアノ&ピアノ連弾
第二日目
室内楽コンサート
日時)2017年3月16日(木)19:00-21:00
場所)カワイ表参道 コンサートサロン パウゼ

出演) ピアノデュオ ドゥオール(藤井隆史&白水芳枝)
     田崎悦子
     ヤングアーティスト:平林咲子 岩井亜咲 町永早紀

<プログラム>

ドビュッシー 牧神の午後への前奏曲 (2台ピアノ)
           第1ピアノ:藤井隆史  第2ピアノ:白水芳枝

ブラームス(ケラー編曲) 大学祝典序曲 ハ短調 Op.80 (2台ピアノ)
                       第1ピアノ:(プリモ)藤井隆史 & (セコンド)田崎悦子
     第2ピアノ:(プリモ)町永早紀 &  (セコンド)白水芳枝

シューベルト 人生の嵐 イ短調 D947  Op.144  (連弾)
           プリモ:田崎悦子   セコンド:藤井隆史

~休憩~

ラヴェル マ・メール・ロワ (連弾)
  1.眠れる森の美女のパヴァーヌ (プリモ) 白水芳枝  (セコンド) 藤井隆史
  2.親指小僧      (プリモ) 白水芳枝  (セコンド) 平林咲子
  3.パゴタの女王レドロネット  (プリモ) 岩井亜咲  (セコンド) 平林咲子
  4.美女と野獣の対話  (プリモ) 岩井亜咲  (セコンド) 藤井隆史
  5.妖精の園       (プリモ) 白水芳枝  (セコンド) 藤井隆史

リスト  交響詩第3番「前奏曲」          (2台ピアノ)
           第1ピアノ:田崎悦子  第2ピアノ:白水芳枝

アンコール
ラフマニノフ  ワルツ     
         ロマンス (ともに6手)  

*******************

午後3時~5時には、本番と同じ曲順での公開ゲネプロがありました。

昨日のリハーサル時のピアノが異なるものに差し換えられていて、
音の響き、バランスが格段によくなったように聞こえました。
昨日、時間をかけてあれこれ試された末、とのこと。
出演者のみなさまの集中力、体力に感服です。

今日は、若い3人(1996年生まれの大学生、2000年生まれの高校生)
の完成度の高さに唸りました。

「ピアニストが二人揃えば、連弾や二台ピアノができる」
という甘い考えには断固反対し、もっと深い音楽を目指す!
という講師の方々の宣言に、大いに共感します。

全体を通して「弾き込む」ことの大切さがよくわかりました。
収穫の多い二日間でした。

« Joy of Chamber Music Series vol.10 (1) | トップページ | 在来線でGO »

音楽(レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Joy of Chamber Music Series vol.10 (1) | トップページ | 在来線でGO »