無料ブログはココログ

PIOの新ブログ

« 『アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉』 | トップページ | リオオリンピック:陸上競技と雨 »

2016年8月17日 (水)

『奇跡のリンゴ』

20160817ringo 『奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録』
石川拓治=著
NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班=監修
幻冬舎2008

青森で無農薬りんごの栽培に成功した木村秋則さんについては
NHKの番組でも取り上げられ、映画化もされているそうですが、
私は全く知りませんでした。
たまたま、
有川浩のエッセイ集『倒れるときは前のめり』で、おすすめ本に
挙げられていたので、興味を持って読んでみた次第。

一気に読んでしまいました。

無農薬栽培、と一口に言いますが、
特に「りんご」は、人間が食するために人工的に開発されてきた、
自然界には存在しない品種であるがゆえに、
農薬を使わずに栽培するということは、まさに無謀な挑戦だったこと

化学薬品である農薬に代わる、
自然界の防虫剤や病害薬品を探すという試みでは、何も解決しないこと

結局は、
人が手を入れずとも、山でドングリの木が生命力豊かに実をならす
その姿にリンゴの木を近づける……それが問題解決の糸口だったこと、

一つ一つに、頷かされます。

自然の中には害虫も益虫もいない。
双方が存在してこそ、自然界のバランスは保たれている。
それを無視して合理的に生産性を上げようとするのは、人間のエゴ。
しかし、人間だって食べていかなくてはいけない。

自然の摂理と、人間の都合の折り合いをいかにつけるか。
こんな大きなことに一人で挑戦し続けた研究心と意欲と根気。
家族の支え。
いろんなことに感動してしまいました。
9年ぶりに花を咲かせた果樹園で花見をする場面には涙腺ゆるゆる。

« 『アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉』 | トップページ | リオオリンピック:陸上競技と雨 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉』 | トップページ | リオオリンピック:陸上競技と雨 »