無料ブログはココログ

PIOの新ブログ

« 生活相談カウンセラーの言葉 | トップページ | 徹夜の影響 »

2016年2月13日 (土)

叱り方の極意

NHK総合テレビ「助けて!きわめびと」という番組で、
先週、今週と2週続けて、叱り方を扱っていました。

叱り方を伝授する「きわめびと」は、
300組以上のアーティストの振り付けを担当してきたという
ダンスプロデューサーの夏まゆみ氏。

結論から言うと、

1)叱り方のノウハウは……存在しない!

「人として向き合う力」をつけて初めて叱ることができる。

人としてちゃんと向き合えば、その子に合った叱り方が見えてくる。
ノウハウを求める姿勢が間違い。

2)子供に質問を浴びせてはいけない

親は、感じ取る前に浅はかに言葉を発してしまう。
本来は、言葉を浴びせる前に、じっくり見るべき。
聞くのではなく、見る。
親は、「わかっていない自分」に自覚的にならなくてはいけない。
あれこれ口を出すまえに。


うわあ!やられた!
という感じでした。

「難しいねえ。できると思う?」
と問う私に、とどめの一発が夫から。
「俺はできるよ。でも、お前には無理だな!無理、無理!あはは」

そうか。
やっぱり、私が悪かったんだ。すまぬ、息子よ。

20160213_143247_2 20160213_134051

« 生活相談カウンセラーの言葉 | トップページ | 徹夜の影響 »

教育」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生活相談カウンセラーの言葉 | トップページ | 徹夜の影響 »