無料ブログはココログ

PIOの新ブログ

« 世田谷散歩 | トップページ | 『笑うマエストロ』 »

2015年2月22日 (日)

横浜・山手の丘散歩

市民ガイドさんの案内による、お散歩に参加してみました。
横浜の山手の丘を歩くこと2時間。
山手通りが「尾根」であること(道の両側に下り坂が)、
教会がそこここにあること、
教会系の学校が、この狭い地区内で移転を繰り返していること、
等々が実感できました。
歴史を肌で感じました。

山手の丘に 横浜女子教育の源流を訪ねて
 主催:NPO法人横浜シティガイド協会
 共催:横浜開港資料館

2015年2月22日(日)10:10 開港資料館出発 
             12:15 横浜共立学園前にて解散

コース
cherry横浜英和学院跡地(山手120番) 
   1880年開校のブリテン女学校が、1883年当地へ移転。
   初期の共学だった時期。有島武郎「一房の葡萄」舞台。
club横浜山手聖公会(山手235番)
   1863年設立の教会が1901年当地へ移転。
   関東大震災で倒壊焼失後、再建。
cherry横浜雙葉学園(山手226番)
   1872年来日の修道女たちが1900年当地で横浜紅蘭女学校開校。
cherry捜真女学院跡地(山手34番)
   1886年を創立期とする。元聖書印刷所に開校。
club横浜ユニオン教会(山手66番)
   1863年、居留外国人のための成仏寺での礼拝を起源とする。
cherryフェリス女学院(山手178番)
   1869年来日のギダー宣教師がヘボン夫人の授業を手伝う。
   1875年に現在地へ移転。
clubカトリック山手教会(山手44番)
   1862年、居留地山下町に開設。1906年当地に移転。
   関東大震災で倒壊。1933年再建。
clubメソジスト教会発祥の碑
   1873年、米メソジスト派からの派遣で建立された天主堂跡。
cherry横浜共立学園(山手212番)
   1871年開校、1872年に当地へ移転。

20150222_11_26_01_2 20150222_11_26_01_3 20150222_10_06_30_220150222_11_24_05


« 世田谷散歩 | トップページ | 『笑うマエストロ』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世田谷散歩 | トップページ | 『笑うマエストロ』 »