無料ブログはココログ

PIOの新ブログ

« 空を横切る | トップページ | お月見会場にて »

2012年8月19日 (日)

アトリウム弦楽四重奏団

NHK
12_0819_2クラシック倶楽部  -アトリウム弦楽四重奏団 演奏会-

「弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調から 第3楽章、第4楽章」
ボロディン作曲

「弦楽四重奏曲 第2番 ヘ長調 作品22」
チャイコフスキー作曲

(演奏)アトリウム弦楽四重奏団
(バイオリン)アレクセイ・ナウメンコ アントン・イリューニン
(ビオラ)ドミトリー・ピツルコ
(チェロ)アンナ・ゴレロヴァ

~東京・トッパンホールで収録~ <収録:2009年10月5日(月)>

*******************************************************

早朝6:00からBSで放送されるこの番組、
今まで見てきて気づいたのは、

2年以上前の演奏会が取り上げられていたら、
それは「再放送」を望む声が多く寄せられた名演奏なのではないか?

ということ。
先月27日に放映された、2009年のこの演奏会もしかり。
ロシア若手の室内楽団ですが、とてものびやかでいい演奏でした。

冒頭、ボロディン作曲弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調から 第3楽章
……とても懐かしく耳に残っているメロディー……
むか~し、夜のFMラジオで聴いていた番組のテーマ曲。。。何でしたっけ?

« 空を横切る | トップページ | お月見会場にて »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

不確かですが
ボロディン 弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調 第3楽章(夜曲)
Notturno:ノットゥルノではないでしょうか。

珍しいサキソフォン五重奏です
http://akashibu-gakufu.ocnk.net/product/128

間違ってたらゴメンナサイです。

騎士様

そうです、そうです、この曲です。
調べてくださったんですねえ。ありがとうございます。
騎士様がたしなまれる管楽器って、もしかしてサックスですか?
Notturnoノットゥルノ……ノクターン、夜想曲ですね。なるほどです。

この曲、昔(70年代かも)何かのラジオ番組のテーマ音楽だったんですよ。
それで、ほんとーに昔からよく知っていたんですが、
どんな番組だったかな~と思いまして。
やっぱりクラシック音楽の番組だったような気もしますが、記憶が曖昧。

お察しのとおりサックスを吹いていました。
アマチュアJAZZバンドですが忙しくてメンバーが来ず
練習も出来ないため自然消滅しました。

バリトン、テナー、そしてアルトサックス&フルートに落ち着きましたが
今では5分たりとも吹けません。筋肉が衰えて口が笑います?(^^ゞ

クラシックで音色が合わないためサックスはあまり使用されませんが
「ビゼー:アルルの女」「ハチャトゥリアン:剣の舞」などの演奏が有名です。
機会がありましたら是非聞いてみてください。

騎士さま

おお、サックス、かっこいいですねえ。
メンバーが集まらなくて自然消滅とは残念でしたね。。。
でも、いつかそのうち、またひょんなことで再開っていうことも?

実は私も、人手不足の吹奏楽部を助けよ、という指令で
一時、サックスを吹いていたことがありました。ほんの数カ月だけですが。
で、管楽器の大変さが身にしみました。
ほんと、疲れますよね。「吹く」のって!

サックスの生演奏、何度か聞いたことがありますよ。
「東京春音楽祭」でも、美術館に庭なんかで、サックス五重奏やってました。
ご紹介のネットにアップされている演奏もいいですねえ。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空を横切る | トップページ | お月見会場にて »