無料ブログはココログ

PIOの新ブログ

« Windows Live Mail の機能 | トップページ | 白石一文『ほかならぬ人へ』 »

2010年2月10日 (水)

佐々木譲『廃墟に乞う』

今年の直木賞受賞作品です。
思ったより早く、図書館予約の順番が回ってきました。

事件のトラウマで休職中の刑事が、個人的に依頼された事件に関わる
という設定。
北海道を舞台とした短編が6編収録されています。
6編の中では、やはり受賞作に重みがあります。

全体的に、水墨画調、といいますか、枯れた感じです。
わくわくどきどきのストーリー展開ではありません。
現実世界の重み、光の当たらない隠れた世界の暗い雰囲気が漂います。
探偵小説好きの息子ですが、彼にはあまりすすめたくない感じです。

ものすごく印象深い作、とはいえません。
佳作、といったところでしょうか。私にとっては。
体調不良のなかで読んだ……ということも影響しているかもしれませんが。。。

« Windows Live Mail の機能 | トップページ | 白石一文『ほかならぬ人へ』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Windows Live Mail の機能 | トップページ | 白石一文『ほかならぬ人へ』 »