無料ブログはココログ

PIOの新ブログ

« 紀伊旅行2 | トップページ | 紀伊旅行4 »

2006年8月31日 (木)

紀伊旅行3

3日目。
朝から「熊野古道」を歩きました。

060829_1_1 

060829_3 060829_4

ゴールは熊野本宮大社。
060829_5r熊野では、サッカー日本代表のユニフォームでお馴染み「ヤタガラス」が、いたるところでモチーフになって使われています。
なんでも、神武天皇が熊野山中で道に迷ったときに道案内した鳥、ということで、熊野大神のお使いとされているとか。

さて、お散歩の後は宿に戻って、温泉♪ ああ極楽♪

と、これで時間を使いすぎて、
ウォータージェットで川の景観を楽しもう、というプランは実行不可能に。
なにせ、これから志摩半島まで北上しなくてはいけないのです。

180キロぐらいだから、たいしたことはないよね、と思っていたのですが、
甘かった!
ここは関東平野ではなかったのでした!
紀伊半島のくねくね山道をあなどってはいけなかった!060829_hotel060829_6

ということで、気持ちのよい宿を後にした我々。
車に乗り込む前には、息子の頭に”しおからとんぼ”がとまって、あいさつしてくれたのでした。

 

« 紀伊旅行2 | トップページ | 紀伊旅行4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「熊野古道」いいですよね
アタシも全行程は踏破していませんが・・・

紀州は、泥渓谷などもなかなか良かったように記憶しています

>華音さん

あはは、熊野古道、我々も1時間ぐらい歩いただけです。。。

はい、「瀞峡」に行こうとしたのですが、往復2時間を要する船に乗る余裕はなく、車で向かってみたところ…
「転落 or 衝突 or 脱輪」
の危機にさらされながらの、手に汗握るドライブと相成ったのでありました。

結局、車で行ける範囲の渓谷の景観は、さほどの美しさとも言えず、「なんとなく雰囲気」を味わっただけでした。
ドライブのスリルのほうが、よっぽど印象深かったです! 

そうそう、長瀞の”瀞”
変換で出てこなくて、え?泥でよかったっけ???と思いながらそのままにしてました

やはりあの渓谷美は川から出なければ体感できないですか・・・ま、当然か、車はその上を走ってるわけだから。。。。

しかし、印象深いドライヴになったとのこと、それまた旅の思い出、ですね
アタシも伊勢から(たしか高天原?へ)車でとんでもない山奥へ入ってしまい、神々の地へ分け入ろうとして天罰が下るンチャウかぁ???と、ビビッたことがあったのを思い出しました(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102918/11701883

この記事へのトラックバック一覧です: 紀伊旅行3:

« 紀伊旅行2 | トップページ | 紀伊旅行4 »